八百万-やおよろず-雑記。

八百万-やおよろず-雑記。

日常の様々な事象(主にITネタ、PC(Mac・Windows)、健康、LINE、雑貨、猫など)について、nyanco! の中の人がお役立ちの精神で書き連ねていくブログです。

保護猫活動についての記録01「そら君」編(前編)

とっちゃん@nyanco! です。

今回は、保護猫活動についての記録「そら君」編(前編)です。

我が家は夫婦そろって猫好き、家にも元保護猫のスリーにゃんず(茶トラ:チャー、黒サビ:みかげ、キジトラ:ムギ)がいますが、野良猫を見つける度に保護して里親を見つけてあげたいと思いつつもなかなか行動に移せない日々でした

そら君との出会い

ちょうど一年前になります。
正月休み中の運動不足解消がてら、夫婦で徒歩30分程度かかるお店まで買い物に行った帰り道、猫と出会いました。

f:id:nyanco696:20190105075319j:plain:w400

車道に面した駐車場にいて、危ないので保護を試みるもなかなか捕まえられない…

しかし諦めずに数十分粘ったところ、だんだん警戒心が溶けていったのか、ついに抱きかかえることができました!

脱走した猫の可能性もゼロではなかったので、twitterなどで迷い猫の確認と、近くにあったケーキ屋さんの店員に「こちらの猫、ここで良く見ますか?」と確認した上、野良猫と判断、連れて帰ることに。

帰り道に仮名として「そら」君命名しました。

家での様子と病院

家に着くと、物置部屋にしている部屋をそら君の隔離部屋にして先住猫のスリーにゃんずと接触しないようにしました。

何か病気を持っている可能性があるからです。

スリーにゃんずは今まで自由に入れていた部屋に急に入れなくなるし、新しい猫の気配を感じてそわそわという雰囲気でしたので、しっかり声掛けなどのケアをしました。

そら君、部屋に入るとそれまでは割とおとなしかったのに、急激な環境の変化からか棚の奥に引き篭もって出てこなくなり、何を与えても食べず、飲まず。。

ご飯と水は近くに用意しつつ、とりあえずその日はそっとしておき、次の日早速病院へ。

体重2.7キロ男の子、ダニノミなし、FIV・FeLVともに陰性、くしゃみ鼻水と風邪の症状があるからお薬貰いました。
病院から帰ってくると、安心したのかゴロゴロ言いながらご飯をモリモリ!

ようやく一安心しました^^

その後も、ウンチから回虫が出てきたりと色々ありましたが、お薬と何度かの検便でそこもクリア!
ワクチン接種も終え、家にも慣れてきてだんだんとリラックスするようになってきました。

f:id:nyanco696:20190105131943j:plain:w400
▲猫ベッドでリラックスするそら君

後日、ウイルス検査の結果も、猫エイズ・猫白血病、共に陰性という結果でした!

(中編に続く)

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

T-POINTカードアプリは使いにくい

f:id:nyanco696:20181222193532j:plain:w400

とっちゃん@nyanco! です。

今回は、T-POINTカードアプリは使いにくいというお話です。

ある日ふと、ポイントカードのアプリがあることを知りました。

財布を少しでも軽量化したかったのもあり、早速アプリを導入 → 今まで使ってたポイントカードの情報を登録 → 店舗でも無事に使えた!ので、物理的なカードを手放すことができました。

…と、いっても手持ちのカードでアプリがあったのは下記の2枚だけでしたが。

Ponta カード
・T-POINTカード

アプリ化して便利になるかと思ったら意外とそうでもなく。

例えばコンビニで買い物をする時。

今までは…
「財布」のみで完結

アプリ化後…
「財布」+「スマホ」を出す。しかもスマホはアプリを起動してカード画面を出しておく必要もあり。

まぁ先にスマホを出してバーコードを読み取ってもらえばスマホはすぐにしまえるのですが、アプリを立ち上げてバーコード画面を表示させるのに数秒かかる点もプチストレス。

iPhoneは「設定」→「WalletとApplePay」の「ホームボタンをダブルクリック(iPhone Xでは「サイドボタンをダブルクリック」)」という機能をオンにすると、登録したクレジットカードなどを即座に表示できる機能があります。Pontaカードもその機能に対応してるので即座に表示できるのですが、ロック画面からダブルクリックすると誰でもその情報が見れてしまうのがセキュリティ的にアウトな気がして使ってません。

ただ、PontaカードアプリはアプリのTOP画面にバーコードが表示されているのでまだ使い勝手は良いです。

f:id:nyanco696:20181222191510j:plain:w400
▲アプリ立ち上げに数秒かかるが、すぐにバーコードが表示される

一方、T-POINTカードアプリは広告めいた不要な機能が満載のTOP画面から、「モバイルTカード」というボタンを押す手間、さらにそこから画面遷移でさらに数秒…

f:id:nyanco696:20181222191642j:plain:w400
▲無駄に賑やかなTOP画面。もっとシンプルにして欲しい…

挙げ句の果てにはこんな画面が…

f:id:nyanco696:20181222190258p:plain:w400
本人確認??カード登録時に済ましてますが、またですか??

今までは普通に使えてたのに急に現れたこの画面。しかもレジ前にて買い物をしようとする直前でした。

カード番号なんて覚えてないし、T-POINTカードはもちろん持ってないし…

おそらくT-POINTカードアプリではこうやって定期的に本人確認が求められる、ということなんでしょう。

セキュリティのためなんでしょうが、カードアプリとしてのユーザビリティは最悪だと思います。

なんだか使う気が失せる仕様ですが、そういうもんだと割り切って使っていくしかないですね。

今回は愚痴話となりました。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

神社でのお参りの作法をまとめてみた

f:id:nyanco696:20190103125048p:plain:w400

とっちゃん@nyanco! です。

今回は、神社でのお参りの作法をまとめてみたというお話です。

お正月は神社が初詣で賑わいますよね。
皆さんは神社でのお参りの作法はご存知でしょうか?

私は神社を訪れる度に「次に来る時までにはしっかりと作法を身につけておこう」と思うのですが実際には出来ておらず、いつもなんとなくの作法だったので、これを機に正しい参拝方法をインプットして、アウトプットしておこうと思い、まとめることにしました。

神社のお参りの作法

鳥居

まず、神社の入り口には必ず鳥居があるので、鳥居の直前で止まり、軽く一礼(一揖(いちゆう)と言う)をしてからくぐります。

・できれば神社の一番外側にある「一の鳥居」から順番にくぐっていく
・帽子は脱いでおく
・鳥居の下に敷居がある場合は踏まずにまたぐ
・鳥居の左柱のそばを左足でまたぐ
※鳥居の中央は神様が通ると言われるので避ける。左足でまたぐのは神道の作法から。

参道

鳥居をくぐると次は本殿に続く道、参道(さんどう)を端を進んでいきます。
鳥居と同じく、中央は神様が通ると言われるので避けます。

手水舎

参道を程なく歩くと見つかる手水舎(ちょうずや・てみずや)は、神前に立つ前に手と口を清める場所です。
清める手順はこちら。

  1. 右手で柄杓(ひしゃく)を持ち水をすくい、左手に水を掛け清める
  2. 柄杓を左手に持ち替え、右手に水を掛け清める
  3. 再び右手に持ち替え、左手で器を作り柄杓から水を受ける
  4. 左手に溜めた水で口をすすぐ
  5. 口をすすぎ終えたら再び左手を清める
  6. 柄杓に残った水を柄杓の器部分を上にして柄に水を伝わらせて柄を清めてから、元の位置に戻す
    ※流水でない場合や、清浄でない水の場合は、3. 〜 5. の工程は省略しても良い。
    ※口をすすぐ時、柄杓に直接口を付けるのはNG。

参拝

手水舎で身を清めたらいよいよ神前に立ちます
神社によって境内の中の設備は様々ですが、「賽銭箱(さいせんばこ)」がない神社はないそうなので(賽銭泥棒対策に、外ではなく拝殿の中に設置されてる場合もある)、賽銭箱が参拝場所の目印となります。

参拝の手順はこちら。

・神前(賽銭箱前)で一礼をする

・お賽銭を入れる

投げ入れるのではなく、そっと丁寧に差し出すイメージ。
お賽銭の金額は特に決まりはないようです。

・鈴を鳴らす

鈴緒(すずお)や銅鑼(どら)がある場合はここで力強く鳴らす。
邪気を払い、神様を招く意味があるようです。

・二拝二拍手一拝(にはい にはくしゅ いっぱい)

二礼二拍手一礼とも言われる。
一般的な手順はこちら。

  1. 二拝:二回深くお辞儀(じぎ)をします
  2. 二拍手:胸の前で両手を合わせ、手を二回打ちます。その後再び両手を合わせ願いを込めて手を下ろします
    ※願いを込める時、初めての神社の場合は自分の氏名と住所を申し述べ、感謝しながら伝えるとされています。
  3. 一拝:再び深くお辞儀をします
    ※神社によって作法が異なるようです。例えば「出雲大社」では「二拝四拍手一拝」など。
    ※お寺では「拍手」はなしで「一礼合掌」が基本の作法とのことです。

帰り

参拝が終わったら、参道の端を通り、鳥居をくぐってから、振り返って一礼をして帰ります。

参考にしたページ

今回まとめるにあたって参考にさせていただいたページです。ありがとうございます。

神社でのお参りの作法の礼や拍手とお願いの仕方とタイミングは?
神社参拝の作法|神社お参りインフォメーション
神社参拝作法
神社参拝の仕方

自分なりに分かりやすくまとめたつもりですが、調べれば調べるほど細かい所作などは諸説あるようで、おかしな点があるかも知れませんが、その辺りはご了承くださいませ。

ちなみに今年のおみくじは「大吉」でした♪ 良い一年になりそうです^^

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

銭湯は脳のデフラグメンテーション場所

f:id:nyanco696:20190102191154j:plain

とっちゃん@nyanco! です。

今回は、銭湯は脳のデフラグメンテーション場所というお話です。

突然ですが、銭湯が好きです。

今の家に引っ越す前は徒歩圏内に銭湯があったので週に1・2回のペースで通ったり、年末年始の休みには毎日行くほどでした。
今は電車を使わねば行けない距離にあるのでなかなか頻繁には行けないですが、ゆっくりしたい時は時間を作って行くようにしています。

銭湯は、大きな湯船と開放感がその魅力と思ってます。

設備の整ったいわゆるスーパー銭湯も好きですが、昭和を感じる昔ながらの銭湯も好きです。

設備やお風呂の種類の豊富さはスーパー銭湯に軍配が上がりますが、昔ながらの銭湯はその雰囲気と浴槽が深いところが好きですね〜
スーパー銭湯は敷地面積が広いところが多いですが、昔の銭湯は狭い敷地だから深い浴槽が多いのかな〜とか思ったり。
(近所の銭湯だけの特徴なのかも知れませんが ^^;)

2019年の抱負を語る際に時間はどう使うかによって「質」が変わるという記事を書きましたが、銭湯で何も考えずにぼ〜〜〜っとする時間は「質の良い時間」であると考えています。
2019年の抱負 - 八百万-やおよろず-雑記。

「何もしない」ということが苦手なタチで、常にスマホやPCで何かしたいと思ってしまう私ですが、この銭湯という空間はまさに裸一貫、「湯船に浸かる」こと以外基本的に何もできないところが気に入っています。

テレビなんかが設置されているところもありますが、目には入っていても脳はスルーされてる感じ。

銭湯でもついつい考え事をしてしまう時もありますが、極力ぼ〜〜〜っとすることに徹して、脳内を空っぽにするように心がけています。
平常時にはなかなか難しいですが、銭湯はそれがやりやすい空間であるとも言えますね。

脳のデフラグメンテーションをするところ、それが私にとっての銭湯です。
デフラグメンテーション:パソコン用語で、ハードディスク内を整理して最適化すること

身体がリフレッシュすると同時に脳もリフレッシュ!
新しいアイデアも生まれやすくなります。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

2019年の抱負

f:id:nyanco696:20190101112418j:plain:w400

とっちゃん@nyanco! です。

明けましておめでとうございます。

今回は、ズバリ2019年の抱負を語ります。

時間とは「量的には平等」であるが、「質的に不平等」である

引用元:Podcast「禅と経営」

これは、愛聴しているポッドキャスト番組の中で度々話されている言葉です。

1日24時間という「量」については誰に対しても平等に与えられています。
(自由に使える時間がどれだけあるかという話は別にして)

しかし、その時間をどう使うかによってその「質」が変化し、その後の人生に大きな影響をもたらすと理解しています。

スマホのニュースアプリを暇つぶし的にダラダラ見る一時間を過ごす人。

能動的に新しい知識や新しいスキルを求める一時間を過ごす人。

どちらの人生が花開く可能性が高いかは言わずもがなですが、哀しいかな人間は楽な方に流れて行く堕落が好きな生き物。

私もご多分に漏れず前者的な時間の使い方に流れてしまいがちです。

全ての時間を後者的に過ごすのは私には無理だと思ってます。

ただそこにストレスを感じるのではなく、また諦めモードになるのでもなく、「ダラダラ過ごす」ことに対しても寛容的でありたいと思いつつ!!

後者的な時間を無理なく自然体で過ごせるモチベーションを維持できるように、上手に自分のご機嫌をとっていく一年にしていきます。

ちなみに今年にやりたい事はこちら。

・保護猫活動継続
・RPA(自動化)の追求継続
・ブログ継続
ポッドキャスト配信者となる
・ホームページテコ入れ
・投資の勉強、実践

他にも沢山ありますが、重点をおいてやりたいのはこのあたりということで。

以上、最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

今年良く利用した店舗・サービス & 買って良かった物BEST3

nyancoです。

今回は今年最後の更新ということで、今年良く利用した店舗・サービス&買って良かったものベスト3という内容でお送りします。

今年良く利用した店舗・サービス

ユニクロ

特に目当ての物がなくてもプラプラと見てしまうほどのユニクロ好き。
購入履歴を見ると、今年ここで買った服の数も結構なものです。
手頃な価格なのに、機能性が高い商品が多い点がその理由。

また、着なくなった服をリサイクルとして回収ボックスに届ける目的でも何度も訪れました。
ファストファッションと言われますが、こうやって気軽に物のサイクルの輪に入れる仕組みは良いと思います。

無印良品

個人的にそこまで気になる存在ではなかった「無印」ですが、奥さんの影響で今年大好きになりました。
ユニクロと同じく、特に用もないのにプラプラ入りたくなるお店。
ちょいちょい増えてる新商品を見つけるのが楽しみです。
売り切れが多いのが玉にキズかなぁ。

楽天市場

楽天には数年に渡りお世話になっております。
楽天スーパーセールや楽天ラソンといったイベントには便乗しまくり。
来年もお世話になります、きっと!

ZOZOTOWN

今年後半から頻繁に利用するようになったゾゾタウン。
とあるインタビュー記事で前澤社長の人柄に触れたのが一つのきっかけ。
色々とニュースで話題になってましたが、あまりそこは気になりません。

古着好きな自分としてはZOZO USEDの使い勝手は最高。
送料が200円とお安いのも魅力的。

もちろん今年話題になったゾゾスーツも買って計測しました♪

タイムズ カー プラス

イカーを持たない身としては非常に助かるカーシェアサービスです。
逆にこれがあるからマイカーの必要性を感じないともいえます。

しばらく利用していない期間もありましたが、今年は保護猫活動をするようになって、里親様の家までにゃんこを届ける時や大型家具を買いに行く時など、良く利用させてもらいました。

今年買って良かったものベスト3

【1位】洗濯機用便利グッズ「ズボラーネット」

日常生活の中で頻繁に行う「洗濯」という作業を効率化してくれたこの商品を今年のベスト1としました。
非常に地味ではありますが、満足感は高いのがその理由です。
週に2・3回というペースで数ヶ月使ってますが、特に破けなどもなくコスパ的にも素晴らしいです。

▼記事はこちら
勝手に家事時短シリーズ1「ズボラーネット」を数ヶ月使ってみて - 八百万-やおよろず-雑記。

【2位】オキシクリーン

2位はこれまた洗濯用品ですが、その万能さに惚れてリピーターとなりました。
用途は洗濯がメインですが、洗濯槽洗浄としても、またキッチン用品などもお湯に溶かして浸けておくだけでキレイになります!
環境配慮商品なのもポイントですね。

▼記事はこちら
【ダイソー】オキシクリーンの保存容器おすすめ - 八百万-やおよろず-雑記。

【3位】ブラーバJET

3位は、本ブログでも度々登場している拭き掃除ロボット、ブラーバJET
初めてのお掃除ロボットで、愛着があるので少し贔屓目かも知れませんが、隅から隅まで健気に掃除している様は応援したくなります 笑。
一度故障しましたが、サポートもちゃんとしており安心しました。
これからも長く使っていきたい製品です。

▼記事はこちら
拭き掃除ロボット「ブラーバJET」がやってきた! - 八百万-やおよろず-雑記。

その他(おまけ)

おまけとして、100均で買って良かったグッズはこちら!

・2Wayケーブル(ダイソー

「ライトニングケーブル」としても「マイクロUSBケーブル」としても使えるという使い勝手の良すぎるケーブル
iPhoneとマイクロUSBケーブルで充電するデバイス(ワイヤレスイヤフォンなど)を使っている人は見つけたら買いです!

▼記事はこちら
【ダイソー】1本で「ライトニングケーブル」と「マイクロUSBケーブル」?? - 八百万-やおよろず-雑記。

・タッチペン(キャンドゥ)

Can Doで売っているタッチペン(スタイラスペン)。
スマホでお絵描きする人にとっては買いです!
なぜかCan Doでしか取り扱っておらず、たまにCan Doでも売り切れてるので見つけたらラッキーですよ〜

▼記事はこちら
100円ショップCan Doで売っているタッチペンが優秀だった! - 八百万-やおよろず-雑記。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

そして、このブログを読んでくれている皆様、本年は大変お世話になりました!ありがとうございます。
来年も、どうぞよろしくお願いいたします。

それでは皆様良いお年を〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

まだ間に合う!ふるさと納税2018

f:id:nyanco696:20181230184940j:plain:w400

とっちゃん@nyanco! です。

今回は、まだ間に合う!ふるさと納税2018というお話です。

今年もあと残りわずかですね〜。
うっかり忘れそうになっていた、ふるさと納税の仕組みを思い出しつつ、今年もしっかり返礼品をゲットしたいと思います。

そもそも「ふるさと納税」とは

ざっくりいうと、税金の支払い先(自治体)を任意に決めると、そこからお礼の品がもらえる(自己負担2,000円あり)という制度です。

ふるさと納税」という名称ですが、全く縁もゆかりも無い自治体でもOKなので実質は「どこでも納税」という名称がしっくりきます。

働いていて、収入がある人は誰もが納税します。
その納税額の一部の支払先を変更することで、お礼の品がもらえるという仕組みなので、働いていてある程度の収入がある人は誰もが得する制度です。

そもそもは自治体間の税収入の格差をなくすために始まった制度のようです。

ふるさと納税控除上限額」とは

上限なくいくらでもふるさと納税できるのかというとそうでもなく、給与収入に応じた「ふるさと納税控除上限額」というものがあります。
その上限額を越えると純粋な寄付になってしまうので注意が必要です。

収入が多ければ多いほど納税額も多くなり「ふるさと納税控除上限額」も上がります。

つまり、収入が高いお金持ちほど得する制度であるとも言えます。

とはいえ、一般庶民の収入でも、自己負担2,000円以上の返礼品をチョイスしたらお得になる制度なので、利用しない手はありません。

ふるさと納税控除上限額」については、後述の「ふるさと納税サイト」でシュミレーションができます。

ふるさと納税」のやり方

ふるさと納税」で検索すると「さとふる」「ふるさとチョイス」「ふるなび」といった、「ふるさと納税専門サイト」がたくさん出てきます。
また「楽天市場」などでもふるさと納税することができます。

どのサイトでも「ふるさと納税控除上限額シュミレーション ※名称は各サイト異なります」ができるので、それを利用してまずは自分の収入に応じた「上限額の目安」を把握します。

▼「さとふる」サイトの「ふるさと納税控除上限額シュミレーション」ページはこちら
控除上限額(限度額)シミュレーショントップ | ふるさと納税サイト「さとふる」

例えば「給与収入が400万円」で「独身又は共働き」なら、「上限額目安」は41,000円となります。
※給与収入とは源泉徴収票の「支払金額」の欄にある金額です。給与明細でいうと「総支給金額」から「交通費」を引いた額の年間合算となります。
※なぜ「目安」なのかというと、色々な条件で上限額が変わるため、シュミレーターでは限界があるからです。

あとは、上限額目安41,000円以内に収まるように返礼品を選んでいけばOK!

ふるさと納税の流れはこんな感じ

ふるさと納税を利用した時のざっくりイメージはこちら。

nyanco「ふるさと納税するにゃ〜。上限目安が41,000円なので、合計で超えないように返礼品を選ぶにゃ〜」

nyanco「お米10kgで10,000円、ビール24缶で10,000円、野菜詰め合わせ(年2回発送)で10,000円、天然ほたて貝柱1kgで10,000円、合計で40,000円。これだけの品がたった2,000円でいただけるなんてありがたいにゃ〜

nyanco「この40,000円は一旦自腹で払うにゃ〜」

nyanco「確定申告するにゃ〜」

税務署の人「税控除手続き、完了しました」

後日…

nyanco「自腹で払った40,000円から自己負担分2,000円を引いた、38,000円が振込で戻ってきたにゃ〜嬉しいにゃ〜」

さらにざっくりいうと…

ふるさと納税を40,000円分する(一旦自腹で払う)
・税控除の手続き(「確定申告」又は「ワンストップ特例制度」)を行う
・40,000円から自己負担2,000円をひいた「38,000円」が税金控除として還付・控除される

税控除の手続き(「確定申告」又は「ワンストップ特例制度」)が必要

ふるさと納税をすると、納税をした自治体から「返礼品」とは別に「寄附金受領証明書」という書類が届きます。
返礼品の種類によりますが、大抵は別便で先に「寄附金受領証明書」が届くと思います。
その証明書を持って、「確定申告」をしなければ「ただの寄付」で終わってしまうので注意が必要です!

「確定申告めんどくさい!」という方も、以下の2つの条件をクリアしていれば確定申告不要の「ワンストップ特例制度」が利用できます。

・条件1 もともと「確定申告」をする必要のない給与所得者などであること
※いわゆる一般的なサラリーマンであれば、会社が年末調整をするので確定申告は不要
※副業で別収入がある方や、年収が2,000万円以上の方、また医療費控除などを受ける方は確定申告が必要です

・条件2 1月1日〜12月31日の間で、ふるさと納税した自治体の数が5以下であること

▼詳しいやり方はこちらのページが分かりやすいです。
ふるさと納税 ワンストップ特例制度について | ふるさと納税サイト「さとふる」

今年度のふるさと納税は、12月31日23時59分までとまだ時間はあるのでじっくり選んで納税先を決めたいと思います〜。
あまりギリギリに申込みすると、処理の遅れなどで翌年扱いになる可能性もあるので時間には余裕を持ったほうが良いです!

以上、最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

//パンくず //トップに戻るボタンの設定
to TOP
//トップに戻るレンジの設定 //アウトバウンド計測