八百万-やおよろず-雑記。

八百万-やおよろず-雑記。

日常の様々な事象(主に健康、ライフハック、PC、雑貨、ネットビジネスなど)について、nyanco! スタッフがお役立ちの精神で書き連ねていくブログです。

【レビュー】LG gram! 15.6インチノートパソコン世界最軽量 ※英語キーボードの苦悩→解決有


スポンサードリンク

LGエレクトロニクスのノートパソコン「LG gram(グラム) 15Z960-G」を購入、一週間ほど使ってみた感想などをレビューします。
以下は買う時の指標。ご参考になれば。

  • メインPCのデスクトップはあるので、サブPCとして購入
  • 主な用途
    • ブログ執筆
    • インターネット
    • youtubeなど動画視聴
    • office(主にエクセル、ワード)簡易作業 ※officeは入ってません
    • 主に使用は自宅
  • 譲れない思い
    • 軽い
    • 早い
    • 画面サイズは13インチ以上
    • 予算は10万程度

とにかく軽い!

「グラム」という名前がピッタリな軽さ。
15.6型ノートPCとして世界最軽量の980gで、片手で余裕で持ち運び可能。
ただ、サイズの割りに軽量なので乱暴には扱えないような印象。乱暴には扱わないけど^^;

起動が一瞬!動きも軽快!

起動もシャットダウンも一瞬!
以下のスペックで早いのは予想していたが、予想通りのスピードで満足。

インターネットもサクサク、youtube動画もストレスレス。
※この辺りは通信回線にもよると思いますが。ちなみに当方の環境はフレッツ光の無線WiFiです。
自前のofficeも早速インストールしてエクセルで編集作業をしましたがこちらもストレスレス。

大体希望通りのスペックでしたが、やはり気になる点もありました。

気になる点

バッテリーの持ちがもう一つ?

公式では駆動時間が「約7時間」となってますが、感覚的には5時間くらい?といった印象です。
特にCPUを酷使しているわけではないのに。
まぁ、外に持ち歩くという前提はなかったので許容範囲です。
ちなみにACアダプタは一般的なアダプタよりは幾分スリムです。

エンターキーが小さい

良く使うエンターキーが小さいです。押し間違えること多数。。
まぁ、その代わりにテンキーが付いているし、慣れでカバー出来るレベルかな。

英語キーボード(USキーボード)

こちらがMacと両刀使いの自分には致命的でした。
日本語キーボードと比べて、記号の位置が違うという程度の認識でしたが。。
※LG gramは、2017/1/9現在、日本語キーボード仕様のものは存在しておりません。

日本語キーボードにはあって英語キーボードにないキーがある!!

それは、スペースキーの両隣にある「無変換」「変換」キーです。(他にもないキーはあります)
こちら、一等地にありながら普段はあまり使われることがないキーかも知れませんが、MacWindowsの両刀使いする人にとっては大切なキーだったのです。

weekly.ascii.jp

英数/かなの切り替えに非常に便利なんですね。
こちらが使えないと文章書くのがかなりストレスフルに。。
何か方法はないかと色々探した結果、「神」に出会いました!!

www.karakaram.com

作者の方には感謝御礼です。
これで快適な文章入力環境となりました。
※「Alt」の空打ち機能が無効になりますが、組み合わせショートカットは動きますので私の使う範囲においては特に問題はありません。 ※そもそも、Windows基本の「英数/かな切り替え」をご使用の方は上記の設定など全く不要で問題なく使用できますので悪しからず。

総評

英語キーボードなど、致命的な誤算はありましたが一応の解決策もあり、概ね満足なマシンです。
やはり、「普段良く使いたい」と思わせる要素として下記の3点に尽きます。

起動・シャットダウンが早い!
本体が軽い!
そしてデザインが好き!

f:id:nyanco696:20170403102111j:plain:w600
f:id:nyanco696:20170403102131j:plain:w600
白いボディ、スマートでカッコよいです^^ ちなみにマウスも白で揃えました♪

良き相棒となりそうです。
ちなみに市場価格はAmazonが最安で106,804円(更に10%引き ※2017/3/20現在)です!

ちなみに、写真のマウスはコチラ!

以上、ノートパソコン購入を検討されている方のご参考になれば幸いです。

広告を非表示にする
//パンくず //トップに戻るボタンの設定
to TOP
//トップに戻るレンジの設定 //アウトバウンド計測