八百万-やおよろず-雑記。

八百万-やおよろず-雑記。

日常の様々な事象(主に健康、ライフハック、PC、雑貨、ネットビジネスなど)について、nyanco! スタッフがお役立ちの精神で書き連ねていくブログです。

Apple公式サイトでiMacを買って楽天ポイントをもらう方法


スポンサードリンク

f:id:nyanco696:20180812075957j:plain:w500

nyanco!です。

今回は前回iMacを下取りをして入手したギフトカードを使って新しいiMacを購入しつつ、楽天ポイントもゲットできるというお話です。

前回、まともに動かなくなったiMacAppleに下取りしてもらいギフトカードを手に入れました。
iMacの下取りをした話はこちら
Appleの下取りサービスを利用して、iMacを下取りしてもらうまでの一部始終をお届け - 八百万-やおよろず-雑記。

早速AppleのサイトでiMacを購入♪

早速AppleのサイトでiMacを購入だ!と言いたいところですが、ふと
普通に買うより少しでもお得に買える方法が何かあるのでは?
と思い調べてみると、すぐに見つかりました。

www.rebates.jp

楽天rebates(リーベイツ)とは今回初めて知ったのですが、良くあるポイントサイトのように、ここのサイトを経由して商品を購入すると楽天ポイントがもらえる!タイプのサービスのようです。
普段楽天を良く使ってる自分にとってはちょうど良いと思い、こちらを利用してみることにしました!

楽天rebatesについて調べてみた

まず楽天のアカウント登録(無料)が必要

すでに何らかの楽天のサービスを利用している人は、そのアカウントでログインしたらすぐに使えます。
楽天のサービスが初めてという方は、下記リンクより登録できます。
Rebates(リーベイツ)|あの有名通販サイトやブランド公式ストアでのお買い物でも、楽天スーパーポイントが貯まる!

【注意!】ポイント獲得にはタイムラグがある

ポイントがすぐにもらえるのかといえばそうでもないようです。
Rebates(リーベイツ)|FAQ|楽天スーパーポイント提携モール「Rebates(リーベイツ)」
▲上記ページによると、大体買い物をした2ヵ月後くらいにポイントが付与されるようです。

ショップによってポイントバック率が異なる

ポイントバック率がショップによって異なるようです。
高いところでは10%のショップがありますが、今回利用するApple公式サイトは1%なので、例えば20万円の買い物をしたら2000円分のポイントが獲得できるといった感じですね。

いよいよiMac購入!

楽天rebatesのシステムは分かったので、いよいよiMacを購入します!

▼まずは楽天rebatesのTOPページの検索窓に「apple」と入力して「検索」をクリック f:id:nyanco696:20180812071201p:plain:w500

Apple公式サイトの「ストアに進む」をクリック
f:id:nyanco696:20180812071328p:plain:w500

Apple公式サイトにジャンプします!
f:id:nyanco696:20180812071501p:plain:w500
あとはこちらのサイトで買い物をするだけ♪
ちなみにnyancoは「21.5インチiMac Retina 4Kディスプレイモデル」をベースに色々とカスタマイズしたらこうなりました。
f:id:nyanco696:20180812072038p:plain:w500
▲税込24万円…!!!!(゚Д゚ノ)ノ
…でもまぁ、ここから下取り分値引きされるしポイントバックされるし、なんといっても設備投資ということで。

ギフトカードを使うのを忘れずに!

大きな金額に惑わされ、なんとなく買い物してるとせっかく下取りして入手したギフトカードを利用するのを忘れそうになったので、みなさんもお忘れなきよう!

▼この画面でギフトカードのPINコードを入力します
f:id:nyanco696:20180812073143p:plain:w500

▼ちなみにPINコードはメールで届いたギフトカードのこちらに記載されています!
f:id:nyanco696:20180812073405p:plain:w500

ちなみにちなみに…Apple公式サイトでiMacを購入すると海外から発送(送料は無料)されるので手元に届くまで結構時間かかります。
今回は注文した6日後に到着予定とのメールがきておりました。
Macのカスタマイズをしなければもう少し早く届くようです。

下取りから考えると、パソコンが手元になくなってしまう期間が約2週間くらいになるので、仕事で使っているような人は注意が必要ですね!

それでは新しいiMacが届いたらその報告と、来年はこのiMac購入費用を経費で落とせるかチャレンジしようと思っているのでそちらの報告もできればと思っております。

最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた!

//パンくず //トップに戻るボタンの設定
to TOP
//トップに戻るレンジの設定 //アウトバウンド計測