八百万-やおよろず-雑記。

八百万-やおよろず-雑記。

日常の様々な事象(主に健康、ライフハック、PC、雑貨、ネットビジネスなど)について、nyanco! スタッフがお役立ちの精神で書き連ねていくブログです。

Google Home Mini が我が家にやってきた!

nyanco! です。

今回は、Google home mini が我が家にやってきた!というタイトルそのままのお話です。

以前からスマートスピーカーの存在は気になっており、値段もそんなに高価なものでないし(定価6000円くらい)…Google謹製製品だし…とかいいつつも購入には至ってなかったのですが、なんと今回譲っていただけるというお話があり、ありがたく頂戴することになりました。


▲パッケージもさすがGoogleという感じでスマート。

説明書らしいものもなし。
Google アシスタント」という無料アプリを使って設定するよう。

Androidはもちろん、iPhoneでも使えるので、早速App storeにてゲット。
アプリに導かれるまま、使う人の声の登録や、wi-fiの設定などが簡単に完了。
すぐ使える状態になりました。

何が出来るのか?

実際に試してみたのが以下となります。

「音楽をかけて」

Google アシスタントで登録したアカウントでSpotifyを利用しているので、スポティファイから音楽を流してくれました。

「最新のニュースを教えて」

色んなネット系ニュースサイトからの情報を読み上げてくれます。
ニュースサイトの更新のタイミングにもよるのか、あまり最新でない(夕方なのに朝時点のニュース)ものも含まれている印象。

「天気を教えて」

現在地の天気情報を教えてくれます。
サクッと声ですぐ聞けるのは便利。
「今日の」「明日の」をつけてもズバリ答えてくれます。

「10分後にアラームセットして」

もちろん時間は任意の時間で指定できます。
これも仮眠取る時や料理時のキッチンタイマーとしても声ですぐ設定できるのは便利。

「動物の鳴き声は?」

猫やゾウなど、色んな動物の声を鳴き声で教えてくれます。
ちなみに虫の声はあまり種類がありませんでした。
まぁ…普段使いはしませんね^^;
お子さんがいる家庭だと教育的な面などで良いかも。

「FMラジオをかけて」

普通はradiko経由でラジオも聞けるようですが、なぜか聞けませんでした。。
ちなみにスマホradikoなら聞けます。

気になる電気代は?

基本一日中電源入れっ放しかつ「声」を待っている状態が常なわけで、電気代どうなんだろ?ってことで調べてみますと詳しく調査されてる方がおられました。

sumasupi.net

こちらの記事によると、1日約24円くらいということで、予想以上に省エネでビックリ。
一ヶ月換算だと約720円とまぁまぁな額ではありますが、許容範囲です。

初日まとめ

触って初日としてはこんな感じでした。
あと、普通にスマホやパソコンのブルートゥーススピーカーとしても使えて、音もなかなか良いので音楽を良く聴く人間としては嬉しいです。

ゆくゆくは…

やはり声で家電を操作できるようになれば未来感アップ半端ないので、ゆくゆくはその環境を作りたいと思ってます。
ちなみにGoogle Home miniだけで家電を操作するには、対応する家電でないと無理で、一般的な家電を操るにはもう一つスマートリモコンなるものが必要です。

最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

//パンくず //トップに戻るボタンの設定
to TOP
//トップに戻るレンジの設定 //アウトバウンド計測