八百万-やおよろず-雑記。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八百万-やおよろず-雑記。

日常の様々な事象(主に健康、ライフハック、PC、雑貨、ネットビジネスなど)について、nyanco! スタッフがお役立ちの精神で書き連ねていくブログです。

アドセンスの審査が通らない?もしかして…


スポンサードリンク

こんにちは、nyanco! です。

f:id:nyanco696:20170517213708p:plain:w600

アドセンスの審査がこの画面から一向に進まない…!

とお嘆きの方いませんか?

私もまさにそうでした。

「最大で3日間」どころか、1ヶ月過ぎても何の音沙汰もない。
審査落ちの連絡でもあれば対策を練られるけどそれすらもない。
世間では、同じく嘆きの声を挙げてる方も入れば、たった数日で審査通過!といった声もある。。

やはりこれは、今の自分のサイトには何か問題があるはずだという前提の元、腰を据えて自分で改善点を見出すしかないと思い、色々調べてみました。

Google Adsenseの審査基準は頻繁に変更になっているようです。この記事通りにやれば審査が通過するという保証はありません。あくまで参考材料の一つとして見ていただければと思います。

結論、必須ページが抜けていた

結論から書いてしまうと、自分のページには審査通過に必須なページが欠けていたのが原因でした。
『この通りやればアドセンスの審査は通る!』系の記事で、この内容が書かれてない記事が結構多いのです。

その必須ページとは、

  • 運営者情報・プライバシーポリシー

の1ページです。

各ページの詳細を説明する前に、申請時のサイトの状態をざっくり紹介しておきます。

  • サイトはseesaaブログの無料版で、独自ドメイン取得済
  • ブログ期間は、審査用に立ち上げたので開設から約一週間
  • 記事数は30ほど
  • 記事中の画像、引用は少な目
  • 記事ジャンルはかなり雑多。健康系から副業、IT系やユニクロなど

以上のようなブログサイトで申請しておりました。
記事を書く事さえ頑張れば、誰でも作成できるレベルです。
独自ドメインも審査用なので、激安の年間30円のものをチョイス。
つまり、かかった費用はこの30円のみ。
記事書くのが面倒な方は、ココナラのようなサイトでアウトソーシングしてもかかる費用は知れてるかと。

審査が通らないのは記事数や記事内容が原因と思ってたのですが、必須ページを作成するとその2日後に審査通過の連絡がきたので記事内容が原因ではなかったのでホッとしました。
その際、特に再申請のようなことはしておりません。
それまでに内容などはすでにチェック済で、足りなかったページを確認してオッケーってことだったんですかね〜。

ではでは早速、不可欠なページとはどんなものなのか解説します!

運営者情報・プライバシーポリシー

解説と書きましたが、難しいことは特にありません。

  1. 新規記事を作成し、タイトルを「運営者情報・プライバシーポリシー」、カテゴリを「about」や「このブログについて」などに設定、
  2. 以下の内容をコピペ。
  3. 「運営者情報」のダミー部分をあなたのサイトの情報に変更 以上!!
運営者情報
・運営者:(名前、屋号など)
・運営者連絡先:(メールアドレス)  
・運営者ポータルサイト:(他サイトなどあれば)

プライバシーポリシー
<div>
<pre style="margin: 2px; padding: 16px; line-height: 20px; font-size: 13px; color: #1b4104; border: 1px solid #bbbbbb; background-color: #fffff; white-space: pre-wrap; word-wrap: break-word;">
当サイトはGoogle及びGoogleのパートナー(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信いたします。
<a class="external ext_icon" style="margin: 0px 3px 0px 0px; padding: 0px 15px 0px 0px; color: #007ed7; background: url('https://www.iscle.com/image/link-out.png') right center no-repeat;" href="https://support.google.com/adsense/answer/2839090" target="_blank">DoubleClick Cookie</a> 
を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でブログ閲覧者様に表示できます。
ブログ閲覧者様は下記の<a class="external ext_icon" style="margin: 0px 3px 0px 0px; padding: 0px 15px 0px 0px; color: #007ed7; background: url('https://www.iscle.com/image/link-out.png') right center no-repeat;" href="https://www.google.com/settings/u/0/ads/authenticated?hl=ja" target="_blank">Googleアカウントの広告設定ページ</a>で、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。
また <a class="external ext_icon" style="margin: 0px 3px 0px 0px; padding: 0px 15px 0px 0px; color: #007ed7; background: url('https://www.iscle.com/image/link-out.png') right center no-repeat;" href="http://aboutads.info/" target="_blank">aboutads.info</a> のページにアクセスして頂き、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。
その他、Googleの広告におけるCookieの取り扱い詳細については、<a class="external ext_icon" style="margin: 0px 3px 0px 0px; padding: 0px 15px 0px 0px; color: #007ed7; background: url('https://www.iscle.com/image/link-out.png') right center no-repeat;" href="http://www.google.co.jp/policies/technologies/ads/" target="_blank">Googleのポリシーと規約ページ</a>をご覧ください。
</pre>
</div>
</div>

簡単ですよね。

要は、このブログの運営者情報と問い合わせ先を明記することと、グーグルアドセンスの広告に関する注意事項を明記することが重要なようです。

↓ちなみに、このブログの必須ページはコチラです。
運営者情報・プライバシーポリシー - 八百万-やおよろず-雑記。

アドセンス審査が終わらないよ〜とお嘆きの方で、
必須ページの存在を知らなかった方、
とっても簡単ですので、是非、お試し下さいね!

広告を非表示にする
//パンくず //トップに戻るボタンの設定
to TOP
//トップに戻るレンジの設定